芋掘り

11月8日

芋掘りに行きました

みんなで一生懸命掘って、たくさんゲット~!

雨が心配されましたが、芋掘り中は何とかもってくれました。

秋の味覚を楽しんでほしいと思います。

バルーンショー

10月18日

PTA主催のお楽しみ会、バルーンショーが行われました。

バルーンを作ってくれるしょうちゃんの登場です。

風船でいろんなものを作ってくれましたよ。

なんと、鬼滅の刃の炭治郎まで!!

最後にお土産までいただき大満足の子供たちでした。

しょうちゃん・PTAの皆様、ありがとうございました。

ホットケーキ作り

夏休みの体験で、麒麟組と兎組はホットケーキ作りをしました。

先生と一緒にたくさん焼きましたよ☆

いつもは出来ない経験と、自分たちで作ったホットケーキをた~くさん食べて大満足の子供たちでした!!

お泊り保育

7月27日、麒麟組お泊り保育を行いました。

1日目のお昼は川遊びです。

夕飯は美味しいお弁当でした。

夜は花火を楽しみました。

2日目は朝のお散歩に行ってから朝食をとりました。

朝食後は、先生手作りの人生ゲーム!!

「〇〇組の先生と写真をとる」「積木のテキスト1ページする」といった内容をクリアして楽しみました。

最後に、恐竜博物館と恐竜公園を訪れて全日程が無事終了しました。

お家の方と離れて過ごした2日間で、たくさんの経験ができた麒麟組さん。

園での思い出がまた1つ増えたのではないでしょうか。

江籠先生による積木教室

7月13日

高知県より江籠先生に来園いただき、積木教室を行いました。

積木は知能教育として40年前より高知で始まりました。

江籠先生は関東・関西・九州各地で指導されています。コロナウイルス拡大前はシンガポールまで指導に行かれていました。

本園では約2年ぶりにご指導を賜りました。

熊本県内では滝尾幼稚園のみ取り組んでいる活動です。

今後、担当職員の学びを深めて内容をより充実させていければと考えています。

江籠先生、ご多忙中の来園指導ありがとうございました。

リモートでくまモンと対話

お父さんのリモートワークに倣って、くまモンとリモートで対話しました。

みんな喜んで画面に見入っていました。

「くまモン、ばいば~い!!」リモートが終わってしばらくすると……

なんと本物のくまモン登場!!

実は、園内の別の電子黒板でリモートを繋いでいたのです。

みんなで「かモン!くまモン!」を踊って楽しく過ごしました。

コロナ禍で、当たり前の行事が制限される子供たちに、少しでも喜んでもらおうと職員一同子供たちにバレないように計画してきました。

子供たちへのサプライズ大成功でした!!

くまモン、くまモン隊のみなさん、ありがとう!!!

七夕会

7月7日、七夕会を行いました。

クラスに分かれて願い事を書いた短冊を結びつけました。

笹は今年も廊下の天井に吊るしてありますので、送迎の際にぜひご覧ください。

みんなの願い事が叶いますように☆☆

トマトの収穫

麒麟組の植えたトマトが赤く色づいてきました!

さっそく麒麟組による収穫です。

自分たちの植えたトマトが立派に実って嬉しそうです。

上手に収穫できました!

今後ほかのクラスにも収穫してもらう予定です。

日本漢字能力検定

6月20日(日)滝尾幼稚園遊戯室にて、卒園児と保護者の方の日本漢字能力検定試験(漢検)を行いました。

今回は午前午後合わせて15名の方が受験されました。

漢検は年2回実施予定です。次回の実施時期が近づきましたら、事務所前掲示板にてお知らせする予定です。

興味のある方は、ぜひご参加ください!!

学びの時間

幼稚園での学びの時間を一部ですが紹介します。

〇朝の学び、昼の学び

早い時間に登園している子は朝の学び、朝の学びに参加できなかった子は昼の学びに参加します。

各クラス時間を決めて、クラスに合わせた内容を学習しています。

撮影時は年少クラスでした。

ひらがなを50音順に発音し、先生と書き方の練習をします。

〇チューター

問題を解いてカードをはめていき、最後に電子黒板の図形と合っていれば全問正解です。

〇積み木

冊子にそって、同じ形になるように積み木を組み合わせます。

サイズが違ったり、積み木の使用数が違ったりするとやり直しです。

この他にも、数や製作絵画、音楽など色々な学びの時間を設けています。

これらの経験を通して、子供たちの集中力や忍耐力を育てていきます。